貴景勝父親の職業は保育園?実家は芦屋のお金持ち!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初優勝をし話題の貴景勝ですが、父親と二人三脚で相撲を続けてきたと話題ですね、そんな父親の職業は保育園経営なんて噂があります。貴景勝の父親の職業が保育園経営なのか、そして実家は芦屋のお金持ちなのか調査してみたいと思います。

貴景勝父親と二人三脚

貴景勝の父親は佐藤一哉さんといいます。貴景勝の父親は貴乃花親方の大ファンで、息子である貴景勝にも「佐藤貴信」と貴乃花親方から一字もらい、織田信長の信の字をくっつけて名付けたそうです。

父親の持論で…

男に生まれたからには天下を取らないとダメだぞ

といい育てたそうです。父親のそんな考え方から強い男になってほしいと思い、貴乃花や織田信長から一字ずつもらったのかなと思います。

貴景勝父親の職業は保育園経営?

貴景勝の父親の職業はなんなのか調査しました。調べたところに寄ると父親の職業は保育園経営をしているそうです。貴景勝は父親と小さいころから二人三脚で相撲に取り組んできたと話題になっていましたが、父親は保育園経営者ということで、自分への子供にもしっかり向き合い、結果が出せるようにしっかりサポートしてらっしゃったんですね。

貴景勝相撲を始めたきっかけ

貴景勝はもともと父親が極真空手の指導者をしていたこともあり、5歳から極真空手をしていました。全国大会で準優勝をするほどの腕前だったのですが、その全国大会の決勝でおかしい判定負けをしたことがきっかけで、「判定がある競技はやりたくないな」と思ったそうです。

そして小学校3年生のときに地元の神社で行われてた相撲大会に出場したことをきっかけに相撲に転校を決めています。

貴景勝小学校から高校時代まで

小学校時代

小学校時代はわんぱく相撲で好成績を残し(小4で全国3位、小5で2位、小6で3位)、小学生時代から実家の兵庫の実家から東京の貴乃花部屋の子供向けのクラブに通って、2年間稽古していました。

小学生時代、2年間貴景勝を見てきた貴ノ花親方は「この子はきっと強くなりますよ!」と父親に言ったそうです。父親は貴ノ花親方の大ファンですからね、そんな貴ノ花親方に愛息が褒められてお父さん嬉しかったでしょうね。

そして小さい頃から真剣に相撲に取り組んできた貴景勝自身も、将来のビジョンがはっきりしていて、小学校の卒業文集には「20歳で横綱になって、優勝は35回以上したい!」とはっきり書いていたそうです。

自分の小学校時代を思うと、信じられませんね。相撲に限らず、アスリートは小さい頃から将来の自分をしっかりイメージしている人が多い印象をうけるので、貴景勝ももうすでにそのイメージがあったんですね。

中学~高校時代

中学校は相撲の名門である報徳学院中学校に進学し、相撲の毎日を過ごしました。中学3年生のときには全国大会で優勝し、有終の美で中学相撲を終えています。そして中学卒業後の進路で大相撲入りするか、高校に進学にするか大分迷ったといいます。そんな時に埼玉栄高校の山田監督からこのように言われ、埼玉栄高校への入学を決心しました。

プロで活躍したいのなら栄に来なさい

実家が兵庫だったので、高校で家を出て埼玉栄のある関東へやってきたのです。

スポンサーリンク

貴景勝実家は芦屋のお金持ち?

先ほどから何度か書いていますが、貴景勝の実家は兵庫県なのですが、なんと高級住宅街の芦屋にあるそうです。以前貴景勝は「お坊ちゃん育ちなんでは?」という質問に「芦屋でもいろいろありますから~」と答えていたそうですが、色々な情報を総合するとやっぱりお金持ちなのでは?と勝手に思っています。

先ほどご紹介した通り、父親の職業は保育園経営者ですし、小学校時代から東京の貴ノ花部屋に通っていたといたというとやっぱりお金がかかるような気もしますからね。

〇関連記事
白岩優奈さんのようにクラウドファンディングで活動資金を集める選手も!
白岩優奈の親がお金持ちで豪邸?両洋高校を選んだ理由とは

貴景勝母親が綺麗だと話題


はじめのころは、小さい頃から二人三脚で相撲に取り組んできたお父さんが何かと話題でしたが、最近はお母さんが話題です。

母である純子さんが女優さんと言っても違和感ないほど、上品できれいなのです。これで51歳らしいですよ(2018年時点)

貴景勝母親とはどんな人?

そんな母純子さんも父親の一哉さん同様に息子の貴景勝を支えてきました。特に極真空手から相撲に転向したばかりのころは、他の周りの子にくらべると体の線が細く、貴景勝はよく馬鹿にされていたそうです。

やはり相撲をやるからには増量も必要で、母親の純子さんは毎日お肉をたくさん買って、夕飯に1キロお肉を食べていたそうです。母親の純子さがんスーパーでいつもお肉を何パックも買うので、店員さんに「家族が多いんですね」なんて言われることもあったそうです。実際はそのほとんどが貴景勝のお腹に入っていたんですけどね!食費も毎月30万円かかっていたんですって。(それだけの食費を捻出できるのですから、やっぱりお金もちでしょうか?)

母純子さんの食事面でのサポート、お父さんの厳しい監視もあって、相撲を始めたばかりのころは30㎏しかなかった体重が、小学校卒業時には70㎏以上にまでなっていたそうです。減量もたいへんですが、増量も結構苦しいって言いますからね。貴景勝も大変だったと思います。

母純子さんは当初角界入りすることは反対だったといいます。恐らく相撲は続けても大学には行ってほしいと思っていたようで、埼玉栄高校卒業後、角界に入るのを反対したそうです。

ですが、角界入りすると決まってからは母純子さんも腹を決めて、貴景勝を全力で応援しているそうですね。

貴景勝双子の兄弟がいる?

貴景勝には双子の兄弟がいると間違われるのですが、兄弟はいません。一人っ子です。同じ貴乃花部屋に所属していた貴源治と貴公俊が双子だったので、そちらと勘違いされることがおおいようです。

貴景勝優勝も貴乃花親方の教えを守る

貴景勝が優勝したときには貴乃花部屋は消滅していましたが、それでも貴乃花部屋での教えてを守っていたのが話題になりました。

優勝して記者からの笑顔のリクエストに対してぴくりとも笑わなかったんですね。貴乃花親方からは

勝っておごらず、負けて腐らず
負けて悔しいのは当たり前、それを表に出すな

このように教えられていたので、表情をかえることはなかったんですね。若干22歳での優勝ですから、普通だったら嬉しくて笑ってしまいそうですが、そうした心の教えみたいなものも貴景勝にしっかり残っているのですね。

貴景勝四股名の由来

貴乃花部屋の力士は親方から一文字もらい「貴」の字が入っていますよね。もちろん貴景勝もその一人です。私はてっきり元女将さんの河野景子さんの景の字ももらっているのかと思ったらそうではありませんでした。

貴乃花親方が戦国武将の上杉謙信を尊敬していて、その上杉謙信の後継者である「上杉景勝」からもらってきた名前なんですって。歴史上の人物からもらった名前かっこいいですね。

〇関連記事
花田景子(河野景子)の若い頃が可愛すぎる?実家や家族について調査!

貴景勝千賀ノ浦部屋での生活は?

みなさんご存知の通り、貴乃花親方の引退により、貴乃花部屋が消滅してしまいました。そのため、部屋の弟子たちは千賀ノ浦部屋への移籍を余儀なくされました。

貴景勝は千賀ノ浦部屋でどんな生活をしているのでしょうか?実は千賀ノ浦部屋の千賀ノ浦親方がとてもいい人と評判で、生活・稽古と比較的スムーズに慣れることができたそうです。また千賀ノ浦部屋にとっては弟子が一気に増えたことで運営資金などが心配されていましたが、今回の貴景勝の優勝で当面の資金の問題は解消されたそうです。

部屋に貢献できたということで貴景勝は肩身の狭い思いをしなくて済んだんでしょうか。環境の変化のせいで、有望なお相撲さんの将来は台無しにしてはほしくないですから、千賀ノ浦部屋でも快適に過ごしてほしいですね。

貴景勝父親の職業は保育園?実家は芦屋のお金持ち!まとめ

貴景勝の父親の職業について調べましたが、保育園の経営をしているようでした。母親は美人だと話題になっていました。

実家は兵庫県の芦屋にあって、坊ちゃん育ちについて貴景勝は否定していましたが、いろんな情報をまとめると、そこそこ裕福なのではと思いました。

まだ若干22歳の貴景勝、今後の活躍も期待できますね!

スポンサーリンク

〇関連記事
貴景勝母親の職業は?韓国人という噂や美人すぎる画像紹介
貴景勝母若い頃が超絶美しいと話題?現在との比較画像あり!
貴景勝は双子だった?家族写真が華麗すぎて衝撃だった?
貴景勝の高校時代を振り返る!母校の恩師から教わる強さの秘密は?
千賀ノ浦親方プロフィール優しいエピソード!おかみさんも癒し系?
玉鷲嫁がすっごい美人だった?趣味の手芸のレベルが高い女子力高め力士!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする