インフルエンザ予防接種料金の相場調査!子供と大人で違う?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インフルエンザの時期になってきました。皆さんはもう予防接種は終わっていますか?まだと言う方、料金の相場や子供がいる方は大人とどう違うのか気になりますよね。インフルエンザの予防接種料金の相場、子供・大人で何が違うのか調査します。

インフルエンザ予防接種流行時期はいつ?

インフルエンザは冬に流行するのは分かっていますが具体的にはいつ頃流行するのでしょうか?

日本でのインフルエンザの流行時期は例年11月下旬ごろから始まり、1月下旬~2月上旬にピークになり、3月くらいまで流行は続きます。

自分の学生時代を思い返すと、2月ごろによく学級閉鎖になっていたなと思います。

インフルエンザ予防接種回数と接種間隔

インフルエンザになると辛いですよね。インフルエンザは一度かかっても、何度もかかるものなので、毎年予防接種を受けるのが最大の予防策となります。予防接種は年齢によって摂取する回数が異なります。

年齢 接種回数 接種間隔
生後6ヶ月から12歳
(13歳未満)
2回 2~4週間あける

(できれば4週間)

13歳以上 1回(2回接種することも)

※13歳以上でも2回接種することもあります。医師の指示に従って下さい。

インフルエンザ予防接種のスケジュールのポイント!

このインフルエンザ予防接種ですが、受けてからすぐに効果は発揮しません。だいたい接種をしてから2週間ほどしてから効果を発揮します。前述した通り例年11月下旬からインフルエンザは流行し始めるので、早めに予防接種を受けるようにしましょう。

多くの小児科は10月ごろからインフルエンザの予防接種を実施しているので、問い合わせをして予防接種を始めたかどうか確認しましょう。スケジュールは下記を目安に組めるといいですね。

1回目:10月~11月中に接種
2回目:11月中

13歳以上で1回接種の場合は、10月中旬遅くとも11月中には受けましょう。13歳未満で2回接種の場合は、10月早めに接種し、4週間間隔をあけたのち、11月中旬くらいまでに2回目が摂取できれば理想でしょう。

余談ですが、我が家の場合、いつも予防接種受けたいなとおもいつつ動き出しが遅くて、接種完了するのが12月です…お恥ずかしい。一番ピークの1月下旬~2月に間に合えばいいかと思うことにしています。あなたはそんなことが無いように早めに接種しましょうね。

スポンサーリンク

インフルエンザ予防接種料金相場

インフルエンザの予防接種料金の相場について調べました。料金は接種を受ける施設で多少の差があります。全国平均は大体3500円程度です。

ホームページ等(2017年10月27日時点)で価格を公開している全国3,898施設のインフルエンザワクチン接種金額の調査結果を発表した。

2017~2018年シーズンの成人1回目、健康保険などの公的助成がない場合のインフルエンザワクチン接種金額の平均は3,524円。前年度調査と比べると、178円増加した。

引用:https://news.mynavi.jp/article/20171101-a192/

ですが、市町村やお勤めしている会社などで助成金がでるところがありますので、うまくそういった制度を利用し、お得に予防接種を受けましょう。助成金も多くは締切がありますからことらもお早めにどうぞ。

インフルエンザ予防接種料金の相場調査!子供と大人で違う?まとめ

以上インフルエンザの予防接種について調査しました。

年齢によって接種回数が異なるので、早めにスケジュールを立てて、インフルエンザの流行に備えましょう。

料金相場は施設によって異なりますが、2017-2018年の全国平均は約3500円とのこです。ですが助成金が使える場合もあるので、お住まいの市町村や、お勤めの会社などお問い合わせくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする