エアコンの水漏れと雨の日の関係に納得!ドレンホースが原因かも?

ある雨の日でした。なぜか濡れているソファ…その上に設置してあるエアコンを見上げると、エアコンから水漏れが!!

それ以来、雨の日になるとなぜかエアコンからポタポタと水漏れをするようになってしまったんです。

雨の日がエアコンの水漏れに関係しているかもと思い、調べたことや実践したことをこちらで紹介したいと思います。

エアコンの水漏れが気づけば雨の日ばかり

冒頭でも書いた通りですが、エアコンの水漏れを発見した私ですが、最初は見ない振りをしました。

翌日いつも通りエアコンを使っていても、特になんの異常もなかったので、水漏れのことも忘れることにしました。
(都合の悪いことは忘れたい派)

でも、数日後にまたエアコンから水漏れを発見してしまいました。

さすがにちょっと怖くなったので、エアコンを使うのをやめてみたのですが、翌日は大丈夫なんてことが3回ほど続いたときに…

「あれ、エアコンが水漏れするのっていつも雨の日では?」

気づいたわけです。遅いですね。

調べてみると、雨の日に私のようにエアコンが水漏れする方が結構多くいることが分かりました。

エアコンの水漏れが雨の日に多い原因(我が家の場合)

調べてみると、エアコンの水漏れはエアコン(室内機)本体の不良だけではなく、ほかにも要因があることが分かりました。

特にエアコンの業者さんなども、必ずチェックするのが室外に出ているドレンホース!

このドレンホースの状態をチェックするのが基本中の基本らしいので、それに倣い我が家のドレンホースを見てみると…

めちゃくちゃ落ち葉が溜まってるー

そうです。我が家の場合、ドレンホースの先に落ち葉が大量に溜まっていたことが原因で、うまく排水できず、エアコン(室内機)から水が漏れていたようでした。

試しに落ち葉をきれいに掃除すると、雨の日でもエアコンから水漏れすることがなくなりました。

エアコンの水漏れが雨の日と関係あるのはなぜ?

では、なぜそもそも雨の日にエアコンの水漏れが起きるのでしょうか?

雨の日は晴れた日にくらべて湿気が多く、エアコン(室内機)の中に結露水が多くたまってしまい、それがなんらかの原因で排水されないと、室内で水漏れを起こしてしまうことが多々あるんですって。

我が家の場合、晴天の日は辛うじて排水できていたものの、雨の日は結露水が多く出てしまい、ドレンホースの先の大量の落ち葉が排水を邪魔していたために起きた現象だったんですね!

エアコンの水漏れがあったらまずはドレンホースを点検しよう!

エアコンの水漏れは雨の日に関わらず、よく起きるトラブルの一つです。もしかしたら自分で解決できるかもしれないので、もし水漏れが起きてしまったら、焦らずにドレンホースの点検からやってみましょう!

・ドレンホースの接続不良をチェック
・ドレンホースがつまっていないか
・ドレンホースの先が上を向いていないか
・ドレンホースの先が水たまりなどにつかっていないか

エアコンの水漏れ原因!ドレンホースつまりを解消する

掃除機でつまりを解消する

専用のグッズでつまりを解消する

エアコン水漏れ原因!ドレンホースのつまりを予防する

エアコンの水漏れ原因が解明できない場合は?

エアコンの水漏れと雨の日の関係に納得!ドレンホースが原因かも?

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする