水泳帽への名前の書き方画像!小学校のルールってあるの?

水泳帽って伸縮性のある素材で伸びるし濡れるものなので、名前の書き方をどうしたらいいのか悩むところですね。

みんなの水泳帽の名前の書き方についての情報や画像なども掲載しています。

また保育園や幼稚園ではルールが緩いところも多いですが、小学校になるといろいろ指定のルールがあるところも多いようなので、小学校の水泳帽の名前の書き方事情についても調べてみました!

水泳帽の名前の書き方!どこに書くべきなの?

やはり水泳帽はどこに名前を書くかというと、前側に書くのが多かったり、また通っている小学校やスイミングスクールなどでもそのように指定されることが多いようです。

前側に名前をつけることにはこんなメリットがあります。

・子供がプールに入っていても先生や指導者が子供を判別しやすい
・前側が名前と決めると子供が水泳帽を正しくかぶることができる

当然ですが、プールに入ってしまうと、頭しか見えなくなるので、前側に大きく名前があることによって、先生が指導しやすくなったり、危険なことがあった時も、子供が誰なのかすぐに判別することができますよね。

そしてもう一つ意外なメリットは帽子の正しいかぶり方ができることです。未就園児や小学生低学年ぐらいだと、正しい帽子の向きが分からない子もいます。

「名前が前だよ」と教えてあげると、正しくかぶれそうですね。

我が家の未就園児の子供は左右がまだよくわかっていないので、前側だったら覚えられそうな気がします。

ちなみにスイムキャップの前後ろは内側につている洗濯タグの位置を確認しましょう!

洗濯タグがついている方が後ろですよ!

また水泳帽は伸縮性があるので、一度お子さんに水泳帽をかぶってもらってからどこに名前をかいたらいいのか、あたりをつけておくと良いとおもいます!

水泳帽への名前の書き方に小学校ルールは存在する?

保育園や幼稚園などでは、名前の書き方についてのルールはあまり厳密ではないところが多いようですね。

やはり小学校に上がると…

・指定のものを購入しないといけない
・名前の書き方が決まっている
・マジックテープを水泳帽につける小学校もある

こういったルールを設けている小学校も多いようですよ。なので購入は焦らず、小学校からの指示を待ってから購入をしましょうね。

ちなみにマジックテープを水泳帽につけるところがあるってご存知でしたか?私は「なぜ?マジックテープ?」と思ったのですが、何級か頭に貼って分かるようにするためなんですね。

マジックテープを縫うとかなかなか面倒だなと思ったのですが、はじめからマジックテープがついている便利な帽子も売っているのですね。

もし我が子が、そういったものを指定されたら、これを買おうと思います。

水泳帽の名前は直接書いてもいい?

さて名前を書く場所は決まったものの、どうやって名前を書くかですね!

まずは一番楽そうな「水泳帽に直接書く」という方法です。

その場合、滲んでしまわないか、書き損じてしまわないか心配ですよね。下記の内容を参考にしてみてください。

・油性ペンで書く
・細い油性ペンを使う
・書き損じ防止にチャコペン

これは当たり前のことですが、水にぬれるものなので、水性ペンではなく油性ペンで書きましょう!

またスイムキャップの素材次第では字が滲む場合があるので、滲んでしまった場合に備えて、細い油性ペンで先に書いてみることをおすすめします。大丈夫そうなら安心して太いペンに変えれますよね。

そしていきなり油性ペンが怖い方は、チャコペンで下書きをしてから、名前を書くと失敗もなくていいと思いますよ。

水泳帽にあて布をするならこれがおすすめ

続いては「水泳帽にあて布をする」という方法です。

直接水泳帽に名前を書かずに、布に名前を書いたものを水泳帽に縫うということですね。

学校や園によってはあて布をしてきてというところもあるので、この方法をされている方も多いのではと思います。

あて布をする場合、どんな布を使用するかというところが悩ましいですよね。

普通の綿の布でも大丈夫ですが、水泳帽自体が伸縮性があるものなので、着用したしたときに布や糸がつってしまわないか心配ですね。

そんな方には水泳用の名前の布が売っていますので、そちらを試してください。

専用の製品なので、安心ですよね!

水泳帽の名前(あて布)の縫い方

そしてもしあて布をで縫い付けることを検討されている場合、どんな縫い方がよいのかちょっと悩みますよね。

実は特別なことはなく、普通に「なみ縫い」をすれば大丈夫です。

糸や生地がつってしまうのが心配な方は、裏側の糸にすこし余裕をもたせておくと安心ですよ。

水泳帽にお名前シールをアイロンでつけるのはアリ?

あて布を縫うなんてめんどくさいことはしたくない!

アイロンでお名前シールはつけられないの?

という方いませんか?もう共感しかありません。

でも残念ながら、水泳帽にアイロンはやめておいた方がいいかもしれません。

我が家に3つ水泳帽があるのですが、いずれも洗濯タグにはアイロンマークに「×」がありました。

アイロンするように作られてる水泳帽はほぼ無いのではないかと思います。

また仮にお名前シールを付けられたとしても、お名前シールは水に触れることになりますうし、水泳帽も着脱を繰り返して、伸びたり縮んだりしていると、お名前シールがとれやすくなってしまうと思うのです。

また後で付け直すことを考えると、直接名前を書くか、頑張ってあて布をしたほうがよさそうです!

水泳帽への名前の書き方画像!小学校のルールってあるの?まとめ

以上、水泳帽の名前の書き方についてご紹介しました。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする