和歌山県知事仁坂吉伸の評判やプロフィール!SNSの反応まとめ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

和歌山県知事仁坂吉伸さんの発言が話題になっていますが、和歌山県知事の仁坂吉伸さんの評判が今とても良いようです。一体どんな方なのかプロフィールや経歴をご紹介します。

また具体的にどんな評判なのかSNSでの反応もまとめてご紹介します。

和歌山県知事仁坂吉伸の年齢や出身地は?

まずは和歌山県知事仁坂吉伸さんの年齢や出身地について調べました。

生年月日:昭和25年10月2日
出身地:和歌山県和歌山市

昭和25年生まれなので、令和2年時点では70歳になれれる仁坂吉伸和歌山県知事です。

さすが和歌山の県知事ということで、ご出身は和歌山県でした。

和歌山県知事仁坂吉伸の学歴

・和歌山大学教育学部附属小学校卒業
・和歌山大学教育学部附属中学校卒業
・桐蔭高等学校卒業
・東京大学経済学部経済学科卒業

高校までは地元の学校に通われ、大学は東京大学を卒業されています。

もちろん大事なのは学歴だけではないですが、さすが知事になる方だけあって、学歴はとても立派ですね。

和歌山県知事仁坂吉伸の経歴

仁坂吉伸和歌山県知事の知事になるまでの経歴についてもご紹介します。

東大を卒業した昭和49年の春に通商産業省に入省します。

通商産業省では平成10年に生活産業局総務課長に就任してから、経済企画庁長官官房企画課長、経済産業省大臣官房審議官、経済産業省製造産業局次長など様々な役職を歴任しています。

そして平成15年にはブルネイ国の大使に就任もしています。

和歌山県知事になったのは、平成18年12月からです。

平成22年12月に2期目、平成26年12月に3期目、平成30年12月から4期目となり、もうすでに和歌山県知事を10年以上されているベテランです。

スポンサーリンク

和歌山県知事仁坂吉伸の評判は?

今、仁坂吉伸和歌山県知事が話題になっているのは、コロナウイルス対策で政府が打ち出した基本方針に反したことです。

政府の基本方針は完結言うと、初期症状や軽症の場合は受診をせず様子を見ましょう、とのことでしたが、和歌山県知事は…

「早期発見し重症化させないことが大事。医者にかかるなというのはおかしい。従わない」

としています。

この方針については様々な評判があります。

具体的な世間の反応については次でご紹介します。

和歌山県知事仁坂吉伸のSNSの反応は?

和歌山県知事に対する評判はどうなのでしょうか?SNSの反応を見てみたいと思います。

まずは肯定派から

SNS上では和歌山県知事を支持する声や、人柄がよさそう!といった声が多くありました。

一方で、検査をしていきたいという知事の意見に対し

これといった特効薬もない現状で、検査をすることになると、病院での院内感染・医療崩壊がおきるのでは?という心配をされる方がいました。

和歌山県知事仁坂吉伸の評判やプロフィール!SNSの反応まとめ!

以上、和歌山県知事の仁坂吉伸さんの評判やプロフィール、SNSでの反応をまとめました。

政府の方針に反したのが良いか悪いかは別として、今コロナウイルスに不安になっている方が多い中で、仁坂さんの説明は分かりやすく、和歌山県民の気持ちによりそってくれるものだったので、肯定的な意見がSNSでもおおくみられました。

これからさっらに県知事としての手腕がとわれますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする