みゆな(歌手)の出身地や年齢wiki風まとめ!宮崎の高校に通う期待のシンガー?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

歌手のみゆなさんは宮崎県出身の現役高校生で、ブレイクが期待される若手歌手の代表格です。

みゆなさんは年齢を感じさせない独特の歌唱力と世界観は、新世代シンガーとして注目されています。

みゆなさんの出身地や年齢など経歴についてや、オススメ曲などを紹介していきます。

みゆな(歌手)の出身地は宮崎県!

みゆなさんは宮崎県出身の現役高校生シンガーソングライターで、宮崎と東京を往復する生活を送っています。

みゆなさんは中学生の頃には陸上部に所属していましたが、腰の骨が折れてリハビリ生活をしている間にオーディションを受けたことが転機です。

宮崎県の高校に通いながら東京で芸能活動をするだけでも、かなり大変なのは言うまでもありませんね。

みゆなさんが通う高校では友達からサインを求められることもあり、音楽をやっていてよかったと実感する瞬間とも話していました。

意外だったのは小学生の音楽の授業で歌を上手に歌うことができなくて、みんなと同じように歌えなかったそうです。

みんなと同じように歌えなかったことがきっかけで、ボイストレーニングに通い始めています。

宮崎県の現役高校生がカリスマ的な人気を誇るのも、みゆなさんが天才だからこそ注目を集めているからですね。

みゆな(歌手)の年齢や本名

みゆなさんは2002年6月7日生まれなので、年齢は2020年2月時点で17歳の現役高校生です。

自分が17歳の頃は将来について考えることもなく、ただ漠然と生活していたのを思い出すと恥ずかしくなりますね。

みゆなさんの本名については公表していないので、みゆなという名前は芸名か本名か詳細はわかりませんでした。

まだまだ謎が多い現役高校生シンガーのみゆなさんは、プライベートについてもほとんど公表していません。

あまりプライベートな情報が公開されるよりも、ミステリアスな感じの方が個人的には興味が湧いてきますね。

みゆなという名前は本名ではとも言われていますが、現状では判断できるだけの情報はないようです。

みゆな(歌手)の高校

みゆなさんが通っている高校についても公表されていないので、現状では出身高校の情報もありませんでした。

ただ出身地の宮崎県内の高校に通っている可能性は高く、地元の高校に通いながら東京との往復生活をしていると思われます。

すでに高校でもサインを求められるほどの人気なので高校が公開されれば学校が混乱に陥る危険性も考えられます。

みゆなさんの年齢は17歳で思春期でもあるので、通っている高校を公表することはリスクが大きいですね。

みゆなさんが通っている高校の制服姿は判明していますが、どこの高校の制服かは特定されていません。

すでに芸能活動も本格的に開始しているので、高校に通える時間も少ないので情報がないのかなとも思いましたね。

スポンサーリンク

みゆな(歌手)の父親の職業は音楽関係か

みゆなさんは自身の公式フェイスブック上に、父親とレコーディングしている画像をアップしています。

父親とレコーディングをしていると書かれていますし、写真を見る限り間違いなく父親は音楽関係者なのは間違いなさそうです。

みゆなさんは幼い頃から歌うことが大好きだったのも、父親が音楽関係の仕事をしていた影響を受けている可能性は高そうですね。

みゆなさんの父親が音楽関係の仕事をしているので、みゆなさんの才能に誰よりも先に気付きブレイクのきっかけを作った可能性も考えられます。

みゆなさんの父親について詳しい情報はありませんが、音楽関係者でレコーディングをしていることからも敏腕プロデューサーとの噂もあります。

父親とレコーディングしている姿がアップされているのも、みゆなさんのを全面的にサポートしている感じが伝わってきました。

みゆな(歌手)の売り出し方に疑問?

みゆなさんが日本テレビ「ZIP」に出演した際に、「椎名林檎2世」と紹介されたことで大きな話題になりました。

新人歌手を売り出すときにキャッチコピーが付く事はよくありますが、「椎名林檎2世」と呼ばれることに違和感を抱いた人も少なくないようです。

椎名林檎さんは独特な世界観が魅力の歌手なので、「椎名林檎2世」というキャッチコピーも才能を評価して名付けらたと思います。

しかし「椎名林檎2世」というキャッチコピーについては、みゆなさんと椎名林檎さんの双方のファンが不快感を抱いていました。

「2世」というキャッチコピーが問題があるように感じますし、みゆなさんにしかない魅力が削がれてしまう印象も受けます。

それは椎名林檎さんのファンからしても同様で、椎名林檎さんにしかない魅力が薄れてしまう感じもします。

みゆな(歌手)の活動経歴!音楽を始めたきっかけ

みゆなさんが音楽を始めたきっかけは中学の頃に受けたボーカルコンテストで、全国大会に出場したことが歌手になった大きな転機です。

本格的に歌手活動を開始したのは2018年で、出身地の宮崎でストリートライブや福岡でのライブ活動などをスタートさせます。

この頃の音楽活動が関係者の目に留まることになり、現役高校生シンガーとして大きな注目を集めることになります。

インディーズ系音楽配信サイトで2018年に月間チャート1位になるなど、みゆなさんの知名度は一気に全国に知れ渡ります。

インディーズながらTVアニメの主題歌に起用されていて、シンガーソングライターとして幅広い支持を集めています。

みゆなさんを見ていて感じることは才能があれば、どんな環境でも必ず世に出てくるんだなと思いましたね。

みゆな(歌手)の動画やおすすめ曲

みゆなさんの歌っている動画を見て感じることは、本当に現役高校生なのか疑うほど抜群の存在感を発揮していることです。

みゆなさんのおすすめ曲の中でも一番人気なのが「ガムシャラ」で、圧倒的な歌唱力は一度聴いたら忘れられないほどです。

みゆなさんは「ガムシャラ」を16歳の頃に歌っていますが、誰が聴いても16歳が歌っているとは信じがたいクオリティーですね。

次に紹介したいのが「缶ビール」という曲で、何かに落ち込んでいるときに静かな気持ちで聴きたくなる楽曲です。

歌詞にある「夜は自己嫌悪You Tube見て逃避しよう」という歌詞は、現役高校生のみゆなさんっぽい歌詞でリアルな感じがします。

そして元気になれる曲が「天上天下」という曲で、他人に流されないで自分自身を貫く大切さを教えてくれる曲です。

歌詞にある「いつだって どこだって 僕は僕でいたいんだ」というフレーズは、一歩前に自分を押し出してくれるようで心に響く歌詞ですね。

まだまだ魅力ある曲ばかりで紹介したいところですが、ここでは抜粋して代表曲をチョイスしてみました。

みゆな(歌手)のSNS(インスタ、Twitter)は?

みゆなさんはインスタグラムとツイッターを開設していて、日々の活動などをアップしています。

ライブ情報やレコーディングの様子などもアップされていて、みゆなさんをチェックする重要なコンテンツです。

ツイッターやインスタは歌手との距離が縮まる感じがして、ファンとしても公式SNSがあるのは嬉しい限りですね。

You Tubeでも公式チャンネルを開設しているので、幅広くSNSを上手に利用しているという印象を持ちました。

みゆなさんのツイッターを見ると普通の女子高生といった感じで、素朴な雰囲気が魅力的だなと思いましたね。

みゆな(歌手)プロフィール

名前:みゆな
本名:不明
出身地:宮崎県
生年月日:2002年6月7日
所属レーベル:A.S.A.B
担当楽器:ボーカル・ギター

みゆなさんのプロフィールについては非公表な部分が多く、まだまだ謎多きシンガーソングライターといった感じです。

みゆなさんがは中学生の頃から不登校になっていますが、学校に通う意味について小学生から考えていたそうです。

いじめられていたわけではありませんが、学校に通う意味合いを見つけることに思い悩んでいますね。

みゆなさんが不登校になったことに両親も理解してくれて、学校とは違う環境で学んだ事が歌手みゆなさんを形成したと言っても過言ではありません。

不登校になったからこそ人の痛みがわかる部分も多く、歌手として成功できる大きな要素だなと思いましたね。

みゆな(歌手)の出身地や年齢wiki風まとめ!宮崎の高校に通う期待のシンガー?まとめ

現役高校生シンガーみゆなさんを紹介してきましたが、独特の世界観と歌唱力はストレートに心に響いてくるようでした。

みゆなさんは不登校を経験していて苦しんできたからこそ、歌詞のひとつひとつに重みが増していると思いましたね。

多くの人から共感を得て絶大な支持を得ているのも、みゆなさんの飾らないシンガーとしても魅力に魅了されているからですね。

間違いなく2020年もブレイク必至のシンガーなので、今後もみゆなさんの名前は要チェックしてほしいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする