記憶屋(映画)の前売り券!ロケ地は広島のどこ?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

記憶屋(映画)の前売り券情報やロケ地は舞台となる広島なのかどうか気になりますね。ここでは映画記憶屋の前売り券やロケ地の情報についてまとめました。

記憶屋(映画)の前売り券やムビチケは?

記憶屋(映画)の前売り券の情報はまだ公表されていませんが、ムビチケは大人1500円のようです。

織守きょうやさんの小説が映画化されるということと、ジャニーズの山田涼介さん主演ということで注目されていますね。

小説「記憶屋」は第22回ホラー小説大賞読書賞を受賞しているので、前売り券やムビチケ特典がある可能性が高そうですね。

ムビチケを購入すれば面倒な手続きなく映画を見れるので、記憶屋(映画)を見るなら前売り券やムビチケも有効活用したいところです。

通常は公開日の一ヶ月前くらいに前売り券情報が出てきますが、12月だと年末でバタバタしそうなので11月中旬くらいに情報が出てきそうですね。

前売り券やムビチケだけの特典も付きそうなので、今後の更新される情報が待ち遠しいところです。

記憶屋(映画)のロケ地はどこ?

記憶屋(映画)の公開が来年1月と近付いていますが、映画のロケ地についても目撃情報が多くなっています。

そこで現時点で判明している映画のロケ地情報について、簡単にまとめていきたいと思います。

記憶屋(映画)のロケ地①五反田駅

東京の五反田駅で主演の山田涼介さんと芳根京子さんの目撃情報が多く、総勢100人ほどのエキストラの協力で撮影が行われたようです。

五反田駅での目撃情報は2018年12月9日で、山田涼介さんが小顔で異次元の綺麗さという書き込みがありましたね。

記憶屋(映画)のロケ地②川口駅

埼玉県の川口駅でも複数の目撃情報があり、何げに駅に来たらバッタリロケ地だったことに気付いた人も多かったようです。

川口駅の駅前広場で山田涼介さんが撮影していて、川口駅での撮影は2019年1月27日に行われていますね。

記憶屋(映画)のロケ地③宇都宮大学

栃木県の宇都宮大学もロケ地で2019年1月6日に撮影が行われていて、山田涼介さん佐々木蔵之介さんの目撃情報が複数ありました。

1月6日は日曜日ということで目撃情報は少ない感じで、エキストラ以外の人は少なかったそうです。

記憶屋(映画)のロケ地④三軒茶屋カフェSUNDAY

東京の三軒茶屋カフェSUNDAYでの撮影は、週刊誌でもロケ地として紹介され山田涼介さんと佐々木蔵之介さんが撮影していたようです。

お店を昼から夜まで貸切での撮影だったようですが、終始和やかな雰囲気で撮影が行われたようです。

記憶屋(映画)のロケ地⑤広島のゆめタウン

広島のゆめたうんは映画のロケ地ではなく、山田涼介さんがオフの時にプライベートで訪れた場所のようですね。

マネージャーと一緒にオフを満喫していて、ゲームセンターでUFOキャッチャーで楽しむ姿も目撃されています。

スポンサーリンク

記憶屋(映画)の公開日

記憶屋(映画)の公開日が2019年1月17日に決まり、2020年の大注目映画のひとつなのは間違いありません。

映画のポスターや予告編も10月11日に解禁され、追加キャスト陣も発表され公開日まで期待が膨らみますね。

公開日も決まり気になるのは舞台挨拶や試写会ですが、現時点で日程などの情報は判明していません。

山田涼介さん主演ということで注目度も大きい映画なので、公開初日には大盛況確実だと思います。

少しずつ公開日まで情報が小出しにされる方が、楽しみにしている人からすればワクワク感が高まりますよね?

記憶屋(映画)がどのような仕上がりになっているのか、公開日も決まり新年最初の壮大なスケール感で期待大です。

記憶屋(映画)のあらすじ

記憶屋(映画)は山田涼介さん演じる大学生の遼一は、年上の恋人である杏子と幸せな日々を過ごしていました。

遼一は杏子にプロポーズをした直後から杏子と連絡が取れなくなり、数日後に再会しますが杏子は遼一の記憶だけを失っています。

なぜ杏子は遼一だけの記憶を失ってしまったのか、遼一は杏子が記憶を失った原因を探すことになります。

杏子が記憶を失ったのも忘れたい記憶を消してくれる怪人がいて、杏子は忘れたい記憶と一緒に遼一の記憶も消してしまいました。

遼一は忘れたい記憶を消してくれる怪人「記憶屋」の真相を探り、杏子の記憶が消えてしまった謎を解明していきます。

怪人「記憶屋」の正体を追求していく過程の中で、遼一は人それぞれの忘れたい記憶や想いに触れることになります。

記憶屋(映画)のキャスト

記憶屋(映画)主役の吉森遼一役を演じる山田涼介さんは、アイドルでありながら俳優として高い演技力には定評があります。

遼一の幼馴染の河合真希役を演じる芳根京子さんは、数々のドラマや映画に出演し勢いのある女優ですね。

蓮佛美沙子さんはNHK朝ドラで芳根京子さんと姉妹役で共演歴があり、遼一の元恋人役の澤田杏子役を演じます。

さらに遼一の大学の先輩で弁護士の高原智秋役を佐々木蔵之介さんが演じますが、誰もが知る日本の代表的な俳優の一人ですね。

また追加キャスト陣も豪華な顔ぶれが発表され、杉本哲太さんや泉里香さんなども出演が決まっています。

個人的には佐々木蔵之介さんが出演していることで、全体的に映画に重厚感が増した感じがしましたね。

記憶屋(映画)の主題歌

記憶屋(映画)の主題歌はまだ発表されていませんが、山田涼介さんが所属するHey!Say!JUMPに歌ってほしいという書き込みが多数ありました。

ただ映画の内容を考えるとHey!Say!JUMPが歌う可能性も十分ありそうで、誰が主題歌を担当するのかも注目ポイントです。

個人的にはback numberが主題歌を担当してくれたら、映画のイメージにピッタリな曲んいなる気がしますね。

おそらく主題歌の発表も間もなくだと思いますが、これだけ前評判が高い映画なので大物アーティストになるのは間違いなさそうです。

もしHey!Say!JUMPが主題歌を歌うとしたら、もう発表されているはずなので違うアーティストだと予想します。

記憶屋(映画)の原作

記憶屋(映画)は織守きょうやさんの原作で、累計発行部数35万部を突破した人気小説になります。

ネット上でも原作の記憶屋を絶賛する声が多く、二度読み必至の名作で泣けるホラーだと高評価ばかりですね。

織守きょうやさんも映画化されることに感激していて、小説を読んだ人もそうでない人も楽しめる映画にしたいと意気込んでいました。

人気小説の実写映画化ということで小説のイメージに近付けれるか、映画が大ヒットするために重要なポイントだと思います。

記憶屋の小説はちょっと苦手という人には、漫画も出版されているので読んでから映画を観るのもオススメですね。

記憶屋(映画)のSNSの反応

記憶屋(映画)についてSNS上での反応は、主演の山田涼介さんの演技に期待する書き込みが圧倒的に多いです。

山田涼介さんはアイドルながら演技力の高さは天才と称されるほどで、アイドルとしてのファン以外からも高く評価されていますね。

また映画の中で広島弁を話すシーンも多いことから、どんな方言の感じになっているのかも注目されています。

10月に予告編と追加キャストが発表されてから、ますます記憶屋(映画)の公開日が待ちきれない人が続出中ですね。

山田涼介さんが大きな注目を集めている一方で、映画そのもののストーリーに対する期待の高さもSNS上で多く見受けられます。

原作をどこまで忠実に再現してくれるのか、豪華キャスト陣に期待する書き込みも多く公開が待ち遠しいですね。

記憶屋(映画)の前売り券!ロケ地は広島のどこ?まとめ

記憶屋(映画)の前売り券情報はまだ未定ですが、ロケ地での目撃情報も多数あり注目度の高さが伺えました。

山田涼介さんがオフを広島ゆめタウンで満喫し、普通の人間になれたという言葉がとても印象的でした。

映画「記憶屋」の公開まで間もなくとなりましたが、新年早々から大ヒットしそうで期待が膨らむ作品です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする