【ニッポンノワール】かつき君の父親は清春?薬の服用は病気説あり!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニッポンノワールがついに始まりましたが、第1話から様々な謎がありましたね。早速ですがニッポンノワール第1話で感じた疑問についてかつき君の父親や薬を服用していたので病気なのでは?という点にいて考察したいと思います。なぜかつき君の父親が清春だと思ったのか、そして薬の服用で病気を疑ったことについても、私なりの考察をまとめます。

ニッポンノワールかつき君の父親は清春?

第1話を見ていただいた方はご存知の通り、碓井かつき君の母碓井薫(広末涼子)は未婚のシングルマザーとの紹介がありましたね。

ですが、家族構成についてはそれ以上触れられず、父親の存在についても言及が一切ありませんでした。

またかつき君は母親がいつも忙しくて「一人には慣れている」というセリフから、母と子の二人暮らしだったことが伺えます。

そこで気になるのが、かつき君の父親は一体誰なのか?という点です。

第1話を見るなり、清春(賀来賢人)はかつき君との共同生活を始めることになり、二人はこれから相棒のような存在になっていき、その過程でかつき君の父親についても明かされるのではないかと思います。

では、なぜかつき君の父親が清春ではないかと思ったかということについてお話していきます。

理由は大きく分けて3つありますので、順にご説明していきます。

同僚との会話から

まずドラマの前半で、3年A組での登場人物でもある宮城遼一から犯人ではないかと捜査会議の最中に疑われた後のシーンでの会話からです。

宮城遼一「お前、碓井班長のあれも忘れたのか?」

遊佐清春「あ?」

宮城遼一「警察学校のころ、当時講師で来ていた碓氷さんをだれが口説けるか賭けたことあったろ?そこでお前は彼女と寝たって言い張ったろ」

遊佐清春「知らねぇ、なんだそれ」

宮城遼一「やっぱり嘘か。お前は口ばっかりだな」

という二人の会話のシーンです。

この時はまだ碓氷班長の子供についてあまりフューチャーされていなかったので、あまり気に留めなかったのですが、あとからかつき君が出てきて、そして父親がいないというので、ここのシーンでの会話を思い出しました。

そして、宮城遼一に「知らねぇ、なんだそれ」と言った清春は、本当にそのことについて何も知らないようでした。ここ3ヶ月の記憶がないことに加えて、そこの記憶がないこともどうも不自然です。

清春は記憶がないようですが、その時にできた子供がかつき君という可能性はないでしょうか?そうすると、わざわざこのセリフを入れてきた意味があると思うのです。

もし清春がかつき君の父親だとしたら、例えば身の危険を感じた碓氷班長が、父親である清春を呼び出して何かを伝えようとしたときに、例の10億円強奪事件に絡んだ黒幕にやられてしまい、清春がその罪を被せられたなんて見方もできるかなと思いました。

このドラマの訴えたいこと

そしてもう一つの理由です。

これはこのドラマが伝えたいことと関係しています。

これは謎を解決していく考察ドラマでもありますが、謎を解決していくだけではなく、このドラマを通して伝えたいことがあると思うのです。

このドラマは2019年1月期の3年A組の事件の半年後という設定です。

実際にこのドラマにも3年A組の登場人物がすでに何名か出てきています。

3年A組と言えば、病気で残りわずかしか生きられなくなった先生と生徒の交流とSNSの恐ろしさや、考えることの大切さなどを訴えていたドラマでしたよね。

その設定を汲んでいるドラマなので、このドラマでも絶対に何か伝えたいことがあると思うんです。

それが1話を見ていて思ったのが「家族愛」みたいなものじゃないかと思うんです。

・かつき君は「母親の顔が思い出せない」というセリフ
・名越(工藤阿須加)との乱闘シーンで、清春の幼少期の親に虐げれていた回想シーン
・喫茶店マスターと娘の咲良は家族を亡くしている

なんとなく家族との確執や、家族を失った喪失感そんなものを表現しているように思うんですよね。

色々な謎が今後どのように解決していくかは、まだ分からない点が多々ありますが、かつき君と清春は親子で、最初はぎこちないけど、最後はいい親子になる…そんなエンディングだったらいいなと思っています。

スポンサーリンク

【ニッポンノワール】かつき君の薬服用は病気だから?

そして次に気になるのは、かつき君が喫茶店でピラフを食べるシーンです。

ピラフを食べ終わった後に、薬らしきものを一錠取り出し、飲んでいたのをご覧になりましたか?

SNSを見てみると、かつき君が薬を服用していたところに違和感や疑問を感じていた人が多いように感じます。

やはり気になっている人が多いようです。

この薬に関しては、今後どのようになるのか色々意見がありますが、皆さんは清春が記憶をなくしたことと、関係があるのでは?と思っているようです。

ここからは私の考察を書きます。

まずかつき君が飲んでいたあの薬ですが、なにかの病気の薬なのではないかなと思いました。

例えばなのですが、かつき君は何か思い病気を抱えていて、難しい手術などをしないと助からない体なのかもしれません。

話は少し戻りますが、母親である碓氷薫班長は10億円強奪事件で、10億円をどこかに隠して亡くなったと才門(井浦新)が言っていましたよね。

碓氷班長はこの10億円をかつき君の手術代に回すために、なんらかの嘘をついて、隠し持っていたのかもしれません。

そんな説も想像できるかな?と思いましたが、いかがでしょうか?

【ニッポンノワール】かつき君の父親は清春?薬の服用は病気説あり!まとめ

以上、ニッポンノワール第1話の考察でした。

・かつき君の父親は清春なのではないか?
・かつき君が薬を服用していたのは深刻な病気を抱えているから?

ニッポンノワールについてはまた考察を書きたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする