竜星涼のパリコレ画像はこちら!母親の職業もモデルだった?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

2019年10月放送スタート、高畑充希さん主演の日本テレビ系新水曜ドラマ「同期のサクラ」に出演が決まっている俳優の竜星涼さん。

そんな竜星涼さんはパリコレに出演していた?パリコレ画像は?竜星さんの母親もモデルだった?

気になる経歴はもちろん、パリコレ画像や母親の職業まで…。

今後大活躍が期待される竜星涼さんの現在とこの後について徹底してまとめました。

竜星涼がパリコレ画像はこちら

端正な顔立ちと、高身長、スラリと伸びた手足が目を惹く竜星さんですが、

2016年と2017年の2度もパリコレに出演しているんです!

その時の様子を自身のInstagramで公開しています。

この投稿をInstagramで見る

Y-3 Paris collection 2017AW #Y3 #Paris #2017AW #model#memories

竜星涼さん(@ryo_ryusei)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Y-3 Paris collection 2017AW #Y3 #Paris #2017AW #model#memories

竜星涼さん(@ryo_ryusei)がシェアした投稿 –

ウォーキングの様子もありましたよ。

この投稿をInstagramで見る

Wonderful time #Y3 #2017AW #runwayfashion

竜星涼さん(@ryo_ryusei)がシェアした投稿 –

堂々としたウォーキング、格好いいですね!

日本国内だけでなく、世界でモデルとして認められているとはすごいですね!

出演後の竜星さんのコメントはこちらです。

〝一つの夢であり、憧れの舞台を歩けたことに、その余韻がただただ残る中、なんとも言えない感動と高揚感、そしてまた挑戦したいと思える達成感を味わうことができました。パリでのオーディションに単身で受けに行ったことは今年一番の挑戦と言ってもいい程の収穫がありました。これからも表現者として挑戦し続け発信していけたらなと思います〟

引用元https://www.cinemacafe.net/article/2016/01/25/37311.html

これからのモデルとしてのさらなる飛躍に注目です!

竜星涼パリコレに出演したきっかけはオーディション

そんな世界でモデルとして活躍する竜星涼さん。

パリコレに出演したきっかけは、一体何だったんでしょうか?

竜星さんは以前に、メンズノンノのトーク企画「とびきりモードな緊急座談会」の中で、パリコレ出演のきっかけについて次のように話しています。

〝完全なオーディションでした。ある種、挑戦というか。身体が勝手に動いて、英語もフランス語もわからないのにいつの間にかパリにいた!(笑)〟

〝オーディションに受かるかどうかわからなかったので…。自分自身も「受からなかったら観光して帰ればいいや」という気持ちで、とりあえず行ってみようと。とにかく勢いにまかせてだったので、シャルル・ド・ゴール空港に着いたはいいけれど自分のバッグがどこから出てくるのかすらわからず(笑)。ホテルへも勘で電車に乗って「あった! よかった!」(笑)。〟

引用元https://www.mensnonno.jp/news/2019/01/30/87025/

単身でパリに乗り込み、夢を実現させてしまうなんて、とても行動的な方なんですね!

竜星涼がパリコレに出演できたのは高身長に端正なお顔!

竜星さんはInstagramで頻繁に写真を公開しています。

小顔、甘いマスク、9頭身、スラリとした手足…。

モデルとしてこれ以上ないスタイルの持ち主ではないでしょうか?

国内でも東京ガールズコレクション、non-noファッションイベント、Seventeen夏の学園祭などに度々登場するなど、着実にモデルとしての実績を積み重ねています。

スポンサーリンク

竜星涼の母親の職業は一体なに?兄弟はいる?

そんなモデルとしても大活躍の竜星さん。

母親も元モデルだったのではないかとの噂があります。

竜星さんのブログには度々母親が登場しています。

https://ameblo.jp/ryoryusei/entry-11249850304.html

どうやら竜星さんの母親は世界を飛び回る仕事をしているようですね。

そして2016年のパリコレ出演の際のブログには

〝この喜びは、自分以上にファッションに携わり続けた、母がきっと1番喜んでいると思います。〟

と綴っていますので、竜星さんの母親はファッション関係の仕事をしていると推測されています。

母親の詳細な職業については分かりませんが、以上のことから、竜星涼の母親はモデルなのではないか?はたまた、ファッションデザイナーなのでは?という憶測が飛び交っているのですね。

気になる竜星涼さんの兄弟についてですが、竜星さん自身がブログの中で

〝自分にとって兄弟がいないぶん、色々な想像を膨らませ、兄弟という言葉以上の繋がりを根底に示してくる〟

と綴っている事から、一人っ子だということが分かりました。

竜星涼に彼女はいる?

モデルに俳優にと大活躍の竜星涼さん。

彼女はいるのでしょうか?

竜星さんは2014年に写真週刊誌で熱愛現場を写真付きでスクープされています。

そのお相手は、元女優の今野鮎莉さん。

とても美しい方ですね。

今野さんは2018年に女優を引退されています。

引用元https://www.tv-asahi.co.jp/reading/kyouryu/1901/

2013年に放送された『獣電戦隊キョウリュウジャー』での共演がきっかけで交際に発展したと思われます。

しかし、その後この報道の続報がないため、すでに破局しているのではと噂されています。

竜星涼の本名や出身地は?

竜星さんの公式プロフィールによりますと、出身地は東京都です。

山形県鶴岡市が出身という噂もありますが、ご両親の出身地が山形県とのことなので生まれは山形県、育ちは東京という可能性がありますね。

中学、高校とも東京の学校へ通っていましたので、東京育ちは間違いがないようです。

気になる竜星さんの本名についてですが、公式では非公開です。

また、キョウリュージャーの制作発表会見の中で、本人の口で竜星涼は芸名であると言っていますので、芸名であることは間違いありません。

しかし、本名については「三上竜星」さんではないかとの噂があります。

中学生の時に出場した陸上競技会の名簿から割り出されたようです、

出身中学校や学年が一致していることから、ほぼ間違い無いとされています。

竜星涼のデビュー作や過去の出演作

それでは竜星さんの過去の出演作品をみていきましょう。

デビュー作は、瑛太さんと上野樹里さんW主演のドラマ『素直になれなくて』です。

上野樹里の教え子役として俳優デビューしました。

その後、2013年のスーパー戦隊シリーズ『獣電戦隊キョウリュウジャー』で、主演の桐生ダイゴ/キョウリュウレッド役を演じ、一躍有名になりました。

2013年8月の『獣電戦隊キョウリュウジャー ガブリンチョ・オブ・ミュージック』が映画初主演作となります。

その他にも数々の作に出演しています。

主なものとして、

『小さな巨人』

『ひよっこ』

『アンナチュラル』

『昭和元禄落語心中』

『メゾン・ド・ポリス』

映画

『orange』

『泣き虫ピエロの結婚式』

『君と100回目の恋』

中でもNHK連続テレビ小説『ひよっこ』の演技が印象に残っている方も多いのではないですか?

引用元https://thetv.jp/news/detail/109197/

正義感あふれる警察官を熱演されました。

竜星さんはインタビューの中で作品の印象をこう答えています。

〝高度成長期でめまぐるしくいろんなものが進化する時代、そこにいる人間たちのすごいパワーが台本から伝わってきました。この作品の中で生きるということは、それだけエネルギーを持ってやらなければいけないと覚悟させられました。僕は、そういう生き生きとした時代にとても憧れます!〟

引用元https://www.nhk.or.jp/hiyokko/special/interview10/

戦隊ヒーローものからNHK連続テレビ小説まで幅広く活躍をする竜星さん。

今後も様々な役柄に挑戦されるのでしょうね。

竜星涼のプロフィール

そんな竜星涼さんの公式プロフィールはこちらです。

  • 生年月日1993年3月24日
  • 出身地 東京都
  • 身長 183cm
  • 血液型 A型
  • 趣味 サッカー・バスケ
  • 特技 走り高跳び

サッカー、バスケ、走り幅跳びとスポーツが得意なようですね!

また、竜星さんはブログやInstagramも頻繁に更新されています。

竜星さんの魅力がたっぷりですので、是非チェックしてくださいね!

竜星涼のパリコレ画像はこちら!母親の職業もモデルだった?まとめ

以上、『竜星涼のパリコレ画像はこちら!母親の職業もモデルだった?』でした。

竜星涼さんはNHK連続テレビ小説から子供向けヒーローまで多方面で活躍されていることが分かりましたね!

SNSも頻繁に更新されているので動向に注目です!

2019年10月からはドラマ「同期のサクラ」への出演も決まっています。

これからどのように進化していくのか…?

俳優にモデルにとますますの活躍が期待される『竜星涼さん』から目が離せませんね

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする