エリザベス女王の夫の現在は?浮気の噂や馴れ初めを振り返り!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エリザベス女王の夫フィリップ殿下は、2019年6月10日で98歳になったばかりで、現在は公務を引退しています。

結婚70周年を迎えているエリザベス女王とフィリップ殿下ですが、なんとフィリップ殿下のこれまでの浮気の数々が暴露されました。

今回は、そんなフィリップ殿下の現在と、過去の浮気や、エリザベス女王との馴れ初めを振り返りながら紹介していきたいと思います。

エリザベス女王の夫フィリップ殿下の現在は?

フィリップ殿下の妻であるエリザベス女王は、イギリス史上最長の在位期間を誇ることは世界中で有名ですが、その夫であるフリップ殿下も、厳格な父親としての一面や、ときには過激なユーモアを飛ばしたりして、エリザベス女王に負けず劣らず、イギリス国民から愛されてきました。

フィリップ殿下が公務を引退したのは、2017年の夏でしたが、その後もヘンリー王子の結婚式などで、元気な姿を見かけることができます。

しかし突如悪いニュースが2019年1月に入ってきます。

それは、自らが運転するランド・ローバーで追突事故を起こしたというもので、自分の車が横転するほどの大事故だったため、イギリス国民のみならず、世界中が驚きました。

不幸中の幸いで、フィリップ殿下自身は、これほどの大事故にもかかわらず無傷だったそうです。

事故の詳細ですが、2019年1月、イギリス東部にあるサンドリンガムのエリザベス女王の私邸近くのT字交差点で発生しました。

相手の車に同乗していた2人の女性が重軽傷を負い、フィリップの車は横転したが、怪我はありませんでした。

フィリップ殿下は、この交差点は何度も通ったことがありましたが、この日は日差しが強かったため、近づいてくる車が見えなかったそうです。

その後、各新聞社は、この事故の被害者女性がフィリップ殿下から何の謝罪もないことに不満を感じていると報道しました。

そして、1月27日付の日曜紙ミラー紙は、フィリップ殿下が「大変申し訳ない」と謝罪の手紙を送ったことが分かったと報じました。

また、ミラー紙は「彼が説明をしてくれたことに感謝する」と女性の言葉を伝えました。そして、フィリップ殿下97歳にして、しぶしぶ運転免許返上することになったんです。

97歳まで運転出来ていたことに驚きを隠せませんが・・・

王室は2月9日、フィリップ殿下が運転免許証を返上したと発表しました。

フィリップ殿下は交通事故起こしましたが、その3日後に新しいランド・ローバーを運転しているときに、シートベルトも締めていなかったので、批判を浴びてしまいました。

イギリス王室は「フィリップ殿下との検討の結果、免許証を返納する」と声明をあげました

日本でも高齢者による交通事故が多発していますが、そんな事故を起こす高齢者の中でも97歳というのはあまり聞いたことがないので、免許は返納はしものの、つい最近まで運転をしていたほど、現在もお元気という事実に驚きですね!

エリザベス女王の夫フィリップ殿下は浮気をしていた?

イギリス国内ではフィリップ殿下の浮気の疑惑は、長年噂されてきました。

フィリップ殿下の息子であるチャールズ皇太子が浮気について問い詰められたときに

「これまでのウェールズ公で愛人を持たなかった者はいなかったため、私だけが愛人を持たないという選択肢はない」

と答えたとも報じられたようです。

チャールズ皇太子も含め、フィリップ殿下も浮気をしていたのかと疑われました。とばっちりですね!ですがフィリップ殿下は厳密に言うとウェールズ公ではないため実際のところはわかりません。

結婚70周年を目前に、イングリッド・シュワードが『My Husband and I: The Inside Story of 70 Years of Royal Marriage(原題)』と題した、エリザベス女王とフリップ殿下の結婚生活に関する本を出版しました。

その中でフィリップ殿下がイギリス人の女優のパット・カークウッドらと浮気をしていたことを暴いているそうです。

ちなみにエリザベス女王は、フィリップ殿下の浮気の噂に一度だけ、コメントしたことがあります。

それは、1957年にフィリップ殿下が知人のアパートメントで女性と会っていたことが報じられたとき、スポークスマンを通じて

「エリザベス女王とフィリップ殿下の間に諍いがあるという話は嘘です」

と発表しています。

またフィリップ殿下自身が、1992年、これまでたびたび浮気の噂が流れたことについてレポーターに聞かれた時には

「これまで40年間、出かけるときに警察官がいつも付いてくるのに、どうやったら浮気ができるんだ?」

と逆にレポーターを問い詰めたそうです。

確かにいつ浮気するんだっていう言葉に一理なくはないですね。

このようにエリザベス女王やフィリップ殿下自身は否定していますが、実際、フィリップ殿下の浮気があったという見方が有力のようですよね。

スポンサーリンク

エリザベス女王と夫フィリップ殿下の馴れ初めは?

2人は同じ祖先を持つ王家であり、親戚付き合いは以前からありました。そのため、フィリップ殿下とエリザベス女王は結婚前から同じ場に居合わせたことがあるのです。

しかし、2人が互いに意識し始めたのが、エリザベス女王が13歳、フィリップ殿下が18歳のときでした。

当時のイギリス国王だったジョージ6世が、ダートマス海軍兵学校を訪問したときに、フィリップ殿下はこの学校の生徒だったため、エリザベス女王の世話役を務めることになりました。

このことがきっかけとなり、エリザベス女王はフィリップ殿下への関心が高まっていき、2人の結婚の噂がささやかれるようになっていきました。

そして、終戦後間もない1946年の夏、フィリップ殿下は、バルモラル城で3週間の休暇をエリザベス女王ともに過ごしたときに、プロポーズしたとされています。

しかし、2人の結婚で問題視されたのが、ギリシャ生まれであることと、ドイツ系の家系であるということでした。

このことに関しては、戦時中のナチス・ドイツへの反感がイギリス国内で根強く残っていたため、フィリップ殿下を悪く言う者たちがいたと言われています。

当時の世論調査でも、2人の結婚に賛成の人と反対の人が半々で、反対意見の中には外国の王家と結婚することへの反感があったそうです。

こうした声に応えたのか、フィリップ殿下は祖国での王位も放棄、イギリスに帰化したのちに、フィリップ殿下26歳、エリザベス女王21歳のときに結婚しました。

最近のロイヤルファミリーといえば、ヘンリー王子とメーガン妃の結婚も話題になりましたよね。特にフィリップ殿下と重なる部分と言えば、メーガン妃がアメリカ出身であるということですね。

一部アンチメーガンと言われる人からの批判がありましたが、2018年5月に執り行われた挙式は多くの人に祝福された結婚式だったのがとても印象に残っています。

そう考えるとエリザベス女王が当時、国民の半分が反対していたなかでも、結婚をすることを決意したのは、なかなか勇気のいることだったのではないのかなと思います。

特に王室の人間となると相手選びにも慎重になると思います。そのお立場上だれでもいいわけではないですよね。でも王室の人間もやっぱり人間だから、好きになった人と結婚したいと言う気持ちも絶対あると思うんです。

浮気などの噂もいろいろあったようですが、2019年現在、エリザベス女王93歳、フィリップ殿下98歳となり、結婚70周年もすぎました。こうして今も夫婦としていることは、やはりお互いを今でも思いあっている証拠なのかもしれないなと思いました。

エリザベス女王と夫フィリップ殿下は親戚?家系図は?

フィリップ殿下の父方の曽祖父はデンマーク王で、エリザベス女王の曾祖母の父親であるため、実は2人は遠い親戚関係にあるのです。

さらに、フィリップ殿下の母方の家系を通じても親戚関係にあります。

フィリップ殿下の母親であるアリスは、イギリスの君主であるヴィクトリア女王の血を受け継ぐ王女とドイツ系英貴族の間の子であるため、ヴィクトリア女王は、2人にとって、ひいひいおばあさんというわけなのです。

もともと親戚関係にあり、お互いの存在を認識していた2人ではありますが、その関係が急接近するようになったのは、先ほどもご紹介したとおり、フィリップ殿下がエリザベス女王のアテンドをするようになったころです。フィリップ殿下18歳、エリザベス女王13歳のころです。

フィリップ殿下の若い頃はなかなかのイケメンだったので、まだ少女だったエリザベス女王もメロメロになったのではないでしょうか。

エリザベス女王の夫フィリップ殿下の生い立ちや年齢は?

フィリップ殿下は、2019年6月10日で98歳になりました。

生後間もなくしてギリシャ国内でクーデターが発生したため、亡命生活を余儀なくされますが、エリザベス女王の祖父であるジョージ5世が親戚関係にあったため、助けを受けながらギリシャを抜け出した一家は、パリ市内中心部に程近い場所に居を移すことができました。

フィリップ殿下の母親は亡命生活の影響からか、うつ病に悩むようになり、その後、病気が悪化したため、日常生活を送るのが困難になり、フィリップ殿下の母親はやがてスイスにある療養所に収容されました。

また、父親は、愛人を作って、モナコへ姿を消してしまったそうです。

そしてフィリップ殿下には4人姉がいたのですが、4人ともに結婚したため、フィリップ殿下はわずか10歳で幼くして1人残され、孤児も同然となってしまいました。

独りぼっちになってしまったフィリップ殿下はその後、イギリス王室とつながりの深い、親戚筋に引き取られ育ったそうです。

一方エリザベス女王は家族仲は良く、幸せな幼少期を過ごしたと言われているので、フィリップ殿下とエリザベス女王の育ってきた家庭というのはすごく対照的なものだったんですね。

エリザベス女王の夫の現在は?浮気の噂や馴れ初めを振り返り!まとめ

結婚70周年を迎えて改めて浮上した浮気の噂の数々。

エリザベス女王と夫のフィリップ殿下の絆はこんなことでは揺るがないのと信じたいです。

そして、二人ともなかなかのご高齢ではありますが、これからも元気で、イギリス王室の次の世代をずっと見守っていってほしいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする