山中伸弥マラソンタイムが凄い!東京マラソンの結果タイムは?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

iPS細胞で有名な山中伸弥教授はマラソンタイムがとても速いのですが、2019年の東京マラソンにも市民枠で出場することが決定しています!東京マラソンの結果はどのくらいのタイムで走れるのでしょうか?山中伸弥教授の結果タイムをお伝えしていきたいと思います。

山中伸弥教授マラソンタイム自己ベストは?

山中伸弥教授ですが、マラソンのタイムは徐々に自己ベストを更新してきていて、2月18日の京都マラソンでは、それまでの自己ベスト3時間25分を更新して3時間24分でゴールをしました。

マラソンは4時間をきると「サブ4」、3時間きると「サブ3」と言われます。山中教授はサブ3.5というところでしょうか。これは一般人としてはかなり速いタイムです!あまり足に自信がない方、初心者の方などは早くて目標が5時間、大体は6時間以内を設定される方が多いかと思います。

そんな中、頭もいい山中教授が実は相当足が速いということで、今回の東京マラソンかなり期待している方も多いのではないでしょうか?

東京マラソンでは更なる自己ベスト更新が期待されています!

山中伸弥教授東京マラソン結果タイムは?

山中伸弥教授東京マラソンの結果タイムが気になりますね!ゴール次第追記していきたいと思います。

以下、追記です!

山中教授ですが、3時間半を切ってゴールしました!

ネットタイムだともしかしたら、自己ベストを更新しているかもしれないので、ネットタイムの公表がありましたら、またこちらでお知らせしたいと思います!

どちらにしても雨の中という悪いコンディションで3時間半をきってくるのはさすがとしか言えません!

お疲れさまでした!

スポンサーリンク

山中伸弥マラソンタイムが凄い!東京マラソンの結果タイムは?まとめ

山中伸弥教授のマラソンの自己ベストは3時間24分です。東京マラソンの結果タイムはそれを上回ることができるかどうか注目されています!

山中教授頑張ってください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする