占い師木下レオンは当たらない?口コミや料金、場所まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

占い師木下レオンさってご存知ですか?占い界では非常に有名な方なようですが、占いって当たらないんじゃないかと思っているかたも多いと思います!そこで口コミや体験談なども調べてご紹介したいと思っています。当たらないと疑っている方!ぜひ口コミを見てみてくださいね!

占い師木下レオンの経歴

名前:木下直導
生年月日:1975年8月12日
出身地:福岡

木下レオンさんは実は占い一家に生まれたことにより、小さいころから占いが身近にある生活をされていました。小さい頃から占いの英才教育を受けてきたようですよ!ご両親については謎ですが、そんな家庭なかなかないですよ~。

将来はすんなり占い師かと思いきや、13年間ほど普通の会社員として勤めています。ですが、自分で自分のことを占って、その占いの結果から30歳に独立、飲食店を開業します!

そして得意だった占いをいかして、当時そのお店で無料で占いをして、数万人という方を占ってきたそうです。(現在は飲食店での無料占いはしていません)その占いが評判となり、そのお店には地方や海外からお客さんがくるようになるほどとなりました。

まわりへの感謝をすごくお持ちの方で、占いや飲食店経営の傍ら、僧侶として修業をしたり、ボランティア活動をしたりと幅広い顔をもつ方なのです!

なんとなく、木下レオンさんについてお分かり頂けましたか?次は占い師木下レオンさんの占いの評判についてみてみたいと思います。

占い師木下レオンは当たらない?

実は私も占いが好きで時々横浜の中華街に行くのですが、やはり占いの結果が当たるのか、当たらないのかというのはすごく気になるところですよね。


SNSで木下レオンさんに対する反応を見てみましたが、少しみただけでも、なんだかとても良さそうな占い師さんだってことが分かりますね!!

そして驚きなのが、2016年の年始にあった「THE的中王」という番組で、様々なことを当てて、的中王に輝いています。その的中した内容と言うのが・・・

蛭子さんがギャンブル(競艇)に勝つかどうが的中

年末ジャンボのデザインがどんなものか的中

THE MANZAIの優勝は博多華丸大吉と的中

と、様々なことを的中させているんです。これだけでグッと信ぴょう性があがりませんか?一度占ってみてもらいたいです~。

しかも今度、フジテレビの「ザ・ノンフィクション」にも取り上げられるのだとか!ますます知名度があがりそうですね。

占い師木下レオンは芸能人実績が多数

そして木下レオンさんは一般人の方だけではなく、芸能人を多数占っていることでも有名です。実際に木下レオンさんのブログには占ったことがある芸能人との写真を多数アップしています。

ロンブーの田村淳
藤田ニコル
橋本まなみ
川田裕美
熊切あさ美
スザンヌ

などなど…です。

芸能人ご用達のようです!これはすごく興味がわきますね!

スポンサーリンク

占い師木下レオンの占いの料金や場所は?

木下レオンさん占いに関する口コミなどを見ていたら、占ってほしくなってきてしまいましたよね!木下レオンさんに占ってもらうには大きく2種類方法があるみたいですよね。

HPに記載の情報をご紹介します。

電話で占い

福岡に拠点をおかれているので、そこまで行けない方、顔バレしたくないかたなどは、電話での占いをおすすめしているようです。予約日を決めて、その日までに振り込みをして予約完了となるようですよ!

占ってほしくても、それだけの為に交通費や時間をかけて福岡まで行くのは大変ですからね。お電話で占いをしてもらえるのは、ハードルが下がっていいですね。対面で占ってもらう前にお試し感覚でもできそうですね。

対面占い

一対一での対面占いをしてほしい方は、木下レオンさんが経営している飲食店で占いができるそうです。※ただしお店で何かオーダーしないといけないようなので要注意!

居酒屋 Aladdin アラジン

福岡市中央区春吉2-9-20-1F

その他、全国へ出張して占いをしていることもあるようなので、詳しくはHPをチェックしてみてください。

気になる占い料金は?

引用元:https://www.king-reon.jp/service/

気になる占い料金は上記の通りです!長時間になるとやはりちょっと高いですが、もう質問したいことが決まっている方は20分決め打ちとかでもいいかもしれませんね。

電話は先払いでキャンセル返金はできないということなので、気を付けて下さいね。

占い師木下レオンは当たらない?口コミや料金、場所まとめ

以上、木下レオンさんについて調べてみました!

占いって当たらないと思っている方も、とても評判のいい方のようなので、機会があれば一度占ってみてもらうのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする